スポンサードリンク

MOLESKINE(モールスキン・モレスキン) REPORTER-RPOCKET SQUAREDレポーター 方眼ノート

MOLESKINE(モールスキン・モレスキン) REPORTER-RPOCKET SQUAREDレポーター 方眼ノート ポケット

元々フランスの小さな手工業者たちによって生産され、国際的なアヴァンギャルドたちが通っていたパリの文房具店に卸されていたモールスキンの手帳は、1986年に最後の製造者だったトゥールの小さな家族経営の会社も廃業してしまい一旦は姿を消すのですが現在、モレスキンの伝統はイタリアの企業の尽力によって復活を遂げています。オイルクロス製の硬い表紙カバーにそれをしっかりと閉じておくゴムバンド、190〜240ページという重厚な仕様、そのシンプルなフォルムは、どんな時代、流行にとらわれない逸品であることは、その200年近い歴史と伝統から証明されています。そして長い伝統と歴史が示すように一度使うと手放せなくなるノートです。
その伝説の黒い手帳に新たな1ページを刻む、縦開き型のREPORTERシリーズ。立ったままでも書きやすいのが特徴。最後の24枚にはミシン目が入っていて切り離し可能でもちろん裏表紙内側の拡張ポケットも付いています。
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサードリンク
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。